撮影って楽しいから難しく考えずに思いきり楽しもう



ホームページの仕事って単純にホームページを作るだけって思われがちなんだけど、実は1つのホームページを作るのに色んな人が関わっているんです。

例えば

デザイン担当のデザイナーさん

写真担当のカメラマンさん

文章担当のライターさん

などが代表的です。ただ最近ではフリーランス(個人)の人なども増えてきたので、なるべく費用を抑えてホームページを作るために、以前は専門家がやっていた業務を、今はひとりの人が兼任して行うことも増えてきました!

そんな中でも一番多いのが写真撮影です。



スマートフォンのカメラ機能が高性能化されたことで、それほど専門知識がなくても良い写真が撮れるようになりました!

今までもカメラマンさんと一緒に現場へ入ることはよくあったのですが、そこで撮影のノウハウも学べたおかげで、今ではほとんどが、自分で撮影したものをホームページに使っています。

撮影はだいたい1回2時間くらいで行いますが、難しく考えず楽しみながら撮影するので、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

皆さんもホームページの写真や、ブログの写真を撮る場合には、ぜひ楽しみながら撮影してみてください。
?Gg[???ubN}[N??