私たちは、わがまちだけのあまり知られていない観光資源(独特の風土や伝統文化、産物、無形のおもてなしなど)を認定する事業をはじめました。会員のみなさまの参加によりふるさとを再発見して地域を活性化し、日本を元気にしていきたいと考えています。私たちの活動にぜひご参加ください!お待ちしております。

4月2日桜まつり

4月2日、台東区および墨田区の墨田公園附近で開催されている桜まつりに「界隈を勝手に応援する協議会」連合会の西村会長(当NPOの賛助会員)が参加し、浅草桜橋を向島芸妓と一緒に渡る、との情報に接し、当NPO丁田会員と水野理事が取材に出かけました。当日は平日にもかかわらず、隅田川の両岸は満開の桜を見にたくさんの人出で賑わっており、水上バスや屋形船も出て大盛況でした。西村会長は、きれいな2名の芸妓さんと桜橋を練り歩き盛んな拍手を浴びていました。屋台もたくさん出ており、特に墨田区側では、墨堤芸妓連が大きな茶店を出し、甘酒やみたらし団子などを振る舞っていて、水野理事も甘酒をご馳走になりました。良い天気にも恵まれ、素晴らしい花見を楽しませていただきました。西村会長、どうもありがとうございました。