コンセプト



◆こだわり


珈琲豆は全て自家焙煎
もとカフェの珈琲豆は全て自家焙煎です。店長が自ら焙煎しています。
珈琲豆は、新鮮さが命とよく言われます、では焙煎後どのくらいまでならいいの?
もとカフェは、2週間で区切ってそれ以上古い豆はお出ししません。勿論2週間以上経っても飲めないわけではありません。それでも美味しい珈琲を飲んで頂くためあえて2週間と決めています。

オリジナルブレンドは、店長が自らブレンドしたもの、ブラジル・コロンビア・エチオピアを程よく配合、とっても飲みやすく、落ち着ける味です。
その他、シングルの豆として数種類をいつもご用意、それぞれの持った特徴を楽しんでいただけると嬉しいです。

店内にプロジェクターを常設しており、椅子の下にHDMIコネクタを備えているので、セミナー、映写会、スポーツ観戦など多彩な行事に対応可能です。
また、 椅子にはAC100Vコンセントを用意してあるので、携帯、スマホの充電や、コンピュータの電源として自由に使っていただけます。Wifiも完備しておりますのでインターネット接続が必要な場合にもご利用ください。
学生さんの勉強や、ビジネスマンのオフィス代わりになんでもOK。



◆こだわり番外編

もとカフェのトイレは広くて綺麗です。
これには、マスターのこだわりがあります。
若いころから自分でお店をするなら大きくて綺麗なトイレを作りたいと考えていました。
そこで今回、トイレだけは大きくて明るくて清潔な事にこだわりました。
多くのお客様がトイレから出てきて「すごい!綺麗!」って言ってもらえるのが嬉しくて、ニヤニヤしている今日この頃ですが、このこだわりが思いもよらぬ効果を生み出しました。
先日、ベビーカーを押しならが若いお母さんがご来店下さいました。
そのお母さんがトイレを見て感激してこうおっしゃられました。
「ベビーカーで入店できるお店は、たまにはあるけどトイレが困るんです。自分がトイレに行く際、赤ちゃんを置いて行くわけにいかなくて、結局我慢するか、抱っこしながら頑張る事になるんです。」
まあ考えてみればわかりますが、自分がその立場にならないとわからないことです。
うちの店のトイレはベビーカーと一緒に入れます!
ということで、長い振りになりましたが、ベビーカーを押してるお母さん、集まれ~! ってことです。
ぜひ安心して一時の憩いの時間をお過ごし下さい。



◆Gallery Space



◆Concept