Open
札幌市周辺の建物・建築の事なら希望設計にご相談ください。大工としての知識や経験を活かして理想の住まいをご提案します。リフォーム・新築・リノベーション・ボイラー修理・防寒窓・二重サッシ住まいの事ならお任せください。

TOP

新着情報


2017年11月30日 : 機能性も生かしたリフォーム工事


今日から外壁タイルの解体が始まった札幌市西区の現場です。

独自性が強い住宅というか、デザインは少々凝ってはいますが、個人的にはあまり機能性については考えられていないと思われる様な箇所が幾つか見受けられますね。

最悪なのは、結局雨漏れしてしまっているという事態です。

そうした機能性が損なわれている部分も改善し、よりベストなリフォーム工事をこの現場でも進めていきたいと思います。

リフォーム工事では今年はこの現場がラストになります。

まずは天気が思ったより晴れていて良かった。
これからもこんな天気が続けば良いんですけどね。。。 さてと、この後は南幌町の現場確認と集金等あります。

今日も元気ガンバロー!

Have a nice day !!
2017年11月29日 : オーダー制作の受付カウンター


写真は札幌市内の現場にて取り付けした、オーダー制作の受付カウンターです。

現場は、今年新しい事業を立ち上げ開設された事務所です。

御客様との出会いはスポーツクラブでした。いつしか起業の相談を受けたりしていましたが、まだまだ若い彼等には応援したい気持ちで一杯です。

私も負けていられませんけどね。

さて、今日は朝から岩見沢市へ資料の提出、その後南幌町の商工会や役所へ行ってきます。
午後からは江別市野幌の現場確認等々ですね。

実は明日からいよいよ今年ラストスパートの現場作業も始まるので、ますますハードになりそうです。

今日のうちに準備を整えておかなければね。

今日も元気に行くぞ!

Have a nice day !!
2017年11月28日 : アンティークな造作


この時期の外部作業として、例えば塗装等は思い切り天候や気温に左右されますので大変ですよね。

今日は比較的穏やかで気温もプラスなので、ここ最近の状況としては貴重な作業日となります。

南幌町では木部の塗装を何とか年内には終わらせようと業者さんには頑張って頂いております。
本当に職人さんには感謝ですね。

ちなみに写真手前にある柱腰下のレンガ造りの柱ですが、こちらは先日左官業者さんに積んでもらった造作工事です。
いろいろと造作については御客様と共に悩みながら最終的にこの工法で作り上げたのですが、なかなか重厚感があって結果としては良かったかなと思います。
苦労した分想いも一入ですよね。

さてと、今日はこれから札幌街中へ行って相談会へ参加、午後からは工務店との打ち合わせです。

今週後半からは、また新しい現場ドタバタと始まりますので、慌しくなりそうです。

今日も頑張って行くぞ!!

Have a nice day !!
2017年11月27日 : ブロック住宅の浴室改修工事


先だって行われた浴室改修工事の現場写真です。

ポイントとしては、まずこちらの壁がセラミックブロックで建てられている点があります。

その場合、ユニットバス自体は完全オーダー寸法にて対応としますが、その他にも色々と苦労するポイントが幾つかありました。

私としては2度目の工事となりましたが、今回も無事終えられたので良かったです。

意外とこうしたブロック造りの住宅は北海道では多いんですよね。

もし何か御相談等ありましたら御気軽にお問合せ下さい。

さて、今日午前中は南幌町の現場確認と工事店との打ち合わせ。
午後からは事務所にて打ち合わせが一件と夕方には別件の打ち合わせを予定しています。

もうスッカリと雪が積もってしまって、外廻りの作業に影響が出ていますが、何とか頑張って乗り切りたいものです。

今週で11月も終わりですね!!
今日も頑張って行くぞ!!

Have a nice day !!
2017年11月26日 : ファイターズファン感謝デー


今日はファイターズの感謝デーに来ています。

大谷選手の見納め、そして清宮選手を迎える日となりますね。

長年野球を観て来ましたが、なんだか一つの節目を感じます。


弊社では、トイレやお風呂といった水回りはもちろんのこと、リビング、外壁、屋根といったリフォームなど幅広くお客様のニーズに対応しています。お客様に満足していただくためにも、信頼関係を大切にし、ご相談から施工、アフターケアまでしっかりお客様と向き合い、快適な住まいづくりをご提案させていただきます。



代表ごあいさつ


希望設計代表 川上裕一です。
ホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。


「株式会社 希望設計」は、私がこれまで学んできた「大工としての技術や建築の知識を生かし、お客様に役立てたい」という願いから、去る2000年(平成12年)に個人事業として設立し、2009年(平成21年)7月に法人化致しました。
それ以来、住宅建築を主としながら新築の設計という大掛かりなものから、身近なリフォームなど様々な物件に携わってまいりました。
さらに2008年(平成20年)には、希望設計の設立以前から私自身が培ってきた「サッシ建具業者」としての14年の経験や、8年間に及ぶ「リフォームサッシ」の「メーカー」としての営業・販売・施工管理の経験をもとにして、窓サッシに関係する部門を新事業「窓夢-MADO YUME-」として設立いたしました。

私は建築という生業において、営業は無論のこと設計の専門者や工事の「現場」に従事する職人の全てが「お客様へサービスを提供しなければならない存在である」と考えております。

私はこれからも、アフターの面も含めてお客様に満足していただくこと、そしてお客様の信用を頂戴することを私自身の納得と満足とできるような仕事を日々心掛けてまいります。

何卒、「株式会社 希望設計」と「窓夢-MADO YUME-」をどうぞよろしくお願い申し上げます。





希望設計の企業理念

◆一級建築士として、プロとして責任を持って御客様に接します
◆「住まう」に係わる仕事の重要さと大切さを感じ、同時に誇りと喜びを実感します
◆御客様との“出会い”を大切に、一生続けられるような“縁”を育みます
◆御客様にとっては貴重な一つ一つの現場を大切に、そして丁寧に扱います
◆工事の基本は御客様と請け負う側の信頼関係にあり、絶対に裏切らないようにします



希望設計 配信

お得意様向けの情報をメールでこっそり配信しています↓


オリジナルホームページはこちら