Open
札幌市周辺の建物・建築の事なら希望設計にご相談ください。大工としての知識や経験を活かして理想の住まいをご提案します。リフォーム・新築・リノベーション・ボイラー修理・防寒窓・二重サッシ住まいの事ならお任せください。

TOP

新着情報


2017年4月27日 : 南幌町リフォーム助成金


しばらくぶりの日誌です。

まだ慌しさは続いていますが、まさに先週末から今週に掛けては昼夜も無く、怒涛の作業をしていました。

というのも南幌町での「リフォーム助成金」の申請が、明日4/28(金)で締め切りになるという事もあったのですが、助成金についてはとにかく先ずは申請しなければ先に話が進みませんので、その工事見積もりや資料作成に追われていたという訳だったんですよね。

まずとりあえず、今日迄に大半の申請手続きは完了しました。

明日も1件有り、それで私が携わっている工事の申請迄は終わりなのですが、実はこの申請が必ずしも通るという話でも無くて、この後に「抽選」というハードルが有るので、何とも落ち着かないというのが正直な気持ちだったりしますよね・・・。
2017年4月27日 : 南幌町リフォーム助成金


しばらくぶりの日誌です。

まだ慌しさは続いていますが、まさに先週末から今週に掛けては昼夜も無く、怒涛の作業をしていました。

というのも南幌町での「リフォーム助成金」の申請が、明日4/28(金)で締め切りになるという事もあったのですが、助成金についてはとにかく先ずは申請しなければ先に話が進みませんので、その工事見積もりや資料作成に追われていたという訳だったんですよね。

まずとりあえず、今日迄に大半の申請手続きは完了しました。

明日も1件有り、それで私が携わっている工事の申請迄は終わりなのですが、実はこの申請が必ずしも通るという話でも無くて、この後に「抽選」というハードルが有るので、何とも落ち着かないというのが正直な気持ちだったりしますよね・・・。
2017年4月17日 : 御客様との信用


南幌町新築現場です。

いよいよ大工さんが来週から入る前に、仮設足場の設置が始まりました。
今日も天気が良くて本当に良かったですね。

今日午前中は施主様との打ち合わせで三笠市へ。
その後は南幌町内の現場へ2件伺ってきました。

御客様といろいろなお話をしていて思うのですが、最後はどこまで私を信用して頂けるのか、という事になるんだと思います。

私は只、30年以上いるこの業界で得た経験と、学んできた知識、そして結果として正しいと思う意見を御客様に向かってお話するだけです。

只、それだけです。

もし宜しければいつでも御用命下さい。

さてと、今日この後はPTAの総会へ行ってきます。

ちょっと遅いけど、Have a nice day !!
2017年4月16日 : 事務所での夜明け


今朝も事務所での夜明けです。
今月は増えましたね・・・。

とりあえず今日も暖かくなりそうで良かったです。
絶好の現場日和ですね(笑)

さて、今日は朝のうち私用を終えた後は、南幌町にて外壁の確認、午後からは明日に備えての資料&見積書作成です。

なかなか終わりませんね。。

今日も頑張ろー!!

Have a nice day !!
2017年4月15日 : リフォーム工事の難しさ


今月4月は、一つ現場へ訪問して工事見積もりの為の書類を作成する間に、追っ掛け2つの工事依頼の問い合わせが来るという感じで、何とも超ハードな状態となっております。

いろいろとお待たせしている御客様には大変申し訳無く思っております。

まずは南幌町のリフォーム助成金の申請期間が今月28日迄でしたので、その申請を優先し、その後順次対応して行きますので宜しくお願い致します。

それにしても、今年は凄いですね。

何はともあれ、こうして御客様から声を掛けて頂くという事は幸せな事です。

精一杯頑張らせて頂きます!!

ところで、そうした問い合わせの中には他社との競合も当然に有ります。
それ自体は、御客様として当然な行為ではあるのですが、どうにも建築的意見として、それは如何なものかというお話も御客様から同時に伺います。

例えば、先日伺った御客様の屋根板金塗装についてだったのですが、屋根板金に穴が開いているから貼り替えた方が良いと言われたそうです。
外観的に何ら問題は無い様に私は見たのですが、そう言われると御客様としてはやはり不安になりますよね。

しかし、それが何処なのかの説明は無いのです。
せめてその部分の写真を提示するとか、方法はあるでしょうし・・・。

あと、屋根側面の形状にも問題が有る等言われたそうですが、もう20年以上も経過した建物に今更どうしようというのでしょうか・・・。

その他、断熱についてや、外壁について、また設備関係等諸々、あまりに説明がズサンでは無いかと思うエピソードは満載です。

残念ながら「リフォーム工事」には、絶対的な資格や認可基準が有りませんので、皆言いたい放題ですし、見解がバラバラです。

もし少しでも分からない事や、疑問に思う事が有ったら、その場できちんと聞く事をお薦めします。

なんでしたら、私で良ければいつでもお応えしますのでお気軽に連絡を下さいね。

今日も事務所で徹夜で缶詰めかなぁ・・・。
とにかく頑張ろー!

ファイト!!


弊社では、トイレやお風呂といった水回りはもちろんのこと、リビング、外壁、屋根といったリフォームなど幅広くお客様のニーズに対応しています。お客様に満足していただくためにも、信頼関係を大切にし、ご相談から施工、アフターケアまでしっかりお客様と向き合い、快適な住まいづくりをご提案させていただきます。



代表ごあいさつ


希望設計代表 川上裕一です。
ホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。


「株式会社 希望設計」は、私がこれまで学んできた「大工としての技術や建築の知識を生かし、お客様に役立てたい」という願いから、去る2000年(平成12年)に個人事業として設立し、2009年(平成21年)7月に法人化致しました。
それ以来、住宅建築を主としながら新築の設計という大掛かりなものから、身近なリフォームなど様々な物件に携わってまいりました。
さらに2008年(平成20年)には、希望設計の設立以前から私自身が培ってきた「サッシ建具業者」としての14年の経験や、8年間に及ぶ「リフォームサッシ」の「メーカー」としての営業・販売・施工管理の経験をもとにして、窓サッシに関係する部門を新事業「窓夢-MADO YUME-」として設立いたしました。

私は建築という生業において、営業は無論のこと設計の専門者や工事の「現場」に従事する職人の全てが「お客様へサービスを提供しなければならない存在である」と考えております。

私はこれからも、アフターの面も含めてお客様に満足していただくこと、そしてお客様の信用を頂戴することを私自身の納得と満足とできるような仕事を日々心掛けてまいります。

何卒、「株式会社 希望設計」と「窓夢-MADO YUME-」をどうぞよろしくお願い申し上げます。





希望設計の企業理念

◆一級建築士として、プロとして責任を持って御客様に接します
◆「住まう」に係わる仕事の重要さと大切さを感じ、同時に誇りと喜びを実感します
◆御客様との“出会い”を大切に、一生続けられるような“縁”を育みます
◆御客様にとっては貴重な一つ一つの現場を大切に、そして丁寧に扱います
◆工事の基本は御客様と請け負う側の信頼関係にあり、絶対に裏切らないようにします



希望設計 配信

お得意様向けの情報をメールでこっそり配信しています↓


オリジナルホームページはこちら