心に七色の虹を!!
誰にも、うまい下手にとらわれず夢中でお絵描きした『あの頃』があったはず・・・
あの頃思い描いた『夢』、あなたにしか出せない『色』、あなたにしか出来ない『生き方』を、7色アートと一緒に、思いっきり表現してみませんか?

  • 新卒社員の定着率アップの○○研修!?

    2016年12月9日



    12月8日。ザメディアジョン代表山近 義幸氏のご講話。(磐田市倫理法人会)

    今でこそ、4.5千名の新卒社員と経営者を知覧研修に動員したとして

    『知覧親善大使』と呼ばる山近さんですが、10数年前には、

    「歴史を知らないなら、経営者なんて辞めてしまえ!!!」

    と、ご年配の方々からよくお叱りを受けていたんだとか(゚Д゚)

    1036名の特攻隊が飛び立った、鹿児島知覧での研修は、

    彼らが飛び立ったのと同じ時刻、朝5~6時に始まるといいます。

    彼から笑顔を見せた富屋食堂…玉子丼…

    出撃前夜に過ごした三角弊社…

    私は10年前に一度行ったきりですが、そのコースを頭でなぞるだけでも、

    こみ上げるものがあります。゚(゚´Д`゚)゚。

    日本とアメリカが戦争した事すら知らない若者も少なくない今日。

    何も歴史を知らなかった新卒社員であっても、知覧の研修に参加させると、その後の離職率が激減するといいます。

    もう、無理…辞めようか…という時こそ、

    特攻隊の彼等のメッセージが踏みとどまらせてくれるのかもしれません。

    なぜ命は尊いのか…

    なぜ生きるか…学ぶのか…働くのか…

    『ゆとり、さとり、諦め教育』の中では、得られない心の教育者となるのは、

    特攻隊の彼等であり、その思いを託された現場にある経営者ではないだろうか。

    知覧で流されてきた数多くの涙が実証してくれることでしょう。

    さて12月8日は、日本、アジアのピンチを守らんと、先人達が立ち上がった開戦の日。

    この日を選んで磐田市倫理法人会に入会してまる一年。本当に充実した365日でした(感謝!)

    そして、一年後にこんな感動の朝が待っていたとは\(^o^)/

    その前夜、山近さんと20歳の可愛らしいカバン持ちさん達と鰻をご馳走になりました。

    また一年、鰻パワーで向かいくる試練(敵)と戦ってゆきたいと思います!

    山近さん、未来の日本の希望となるお話しをありがとうございました!!

    今年こそは、知覧に行くぞ!!