閉店寸前でした・・・。

7/2に11周年なんですが、
昨日は麺屋アリガさんから
早速お花を頂いてしまいました!
お花大好き店長の山田です!

今日は、特別な企画を
行おうかと思いまして
ちょっとしたお知らせです。

お店をオープンして、
早いもので
11年が経とうとしています。
パチ、パチ、パチ!

なんだか今考えると
めちゃくちゃ早かった気がします。

経営のけの字も
わからないまま店を始め、
できることをがむしゃらにやって
なんとか続けることができました。

今だから言えますが、
お店をオープンした時は
本当に綱渡り状態でした。

お店の物件が見つから
なかったり、
工事が予定通りに進ま
なかったり、
前の職場の給料を3か月分
もらえなかったり(ToT)、

飲食店を開業する時は、
お客さんが来なくても
支払いや生活ができるように、
最低でも3か月分の
運転資金を用意しておくのが
常識です。

しかし僕が開業した時は、
何百万円も銀行から
借り入れをしたにも
かかわらず、
銀行の口座に7万円しか
残っていませんでした。

運転資金、
7万円・・・。(チーン)
本当に大バカ野郎でした。

10年前のあの時、
お客さんが来てくれ
なかったら、
本当に3か月もたずに
閉店していたと思います。

このメルマガは開業と
一緒に始めたので、
もう11年間読んでくれて
いる方もいるかもしれません、
本当にありがとうございます!(^^)!

11年も経つといろんな
出会いや別れがあって
その度にジーンと
したものです。
オープン当時の
お客様が結婚したり、
赤ちゃんを連れてきたり、
就職先の同僚を連れて
店に来てくれたことも。

ワイン食堂シャンティは、
ワインとお食事を楽しめる場ですが、
人と人を繋ぐプラットフォームでも
あります。 

今後も、あなたが楽しめて
リラックスもでき、
素敵な出会いが作れる
そんな店でありたいと
思っています。
ということで、

今までご来店頂き、
支えて頂いたお礼と
11年の記念として
『シャンティ 11周年
特別コース』
をやります!

コロナも五類になり
お客様も動きやすく
なったと思うので。

しかし、3年間のコロナ禍は
飲食店にとって
過去最大の試練でした。

緊急事態宣言や
蔓延防止措置での大打撃。
客足は減少の一途を辿り、
お客様ゼロの日を何度も経験。

週末に来店された場合は、
「お客さんそれなりに
入ってたじゃないですか。
そんなに大変だったんですか?」
と思われるかもしれません。

実は、物凄く
厳しい時期がありました(涙)
売上が立たず、
スタッフのシフトも
少なめにするほか
ありませんでした。

閉店の2文字が
頭をよぎることも。 
もし、この状況が続けば
店を潰してしまうかもしれない…

最悪な状況を考えると
恐怖で眠れない日も
ありました。

でも、お客様は、
見捨てないでいてくれました。
それが本当に嬉しかった。
なんとか店を続けられたのは
お客様のおかげです。
コロナ禍の3年間、
足繁く通って頂いた常連様も
いらっしゃいます。
本当に支えて頂き
ありがとうございました。

『11周年記念コース』の
詳細は、今いろいろな
業者さんと
打ち合わせをしていて
まだ決まっていませんが、

今日はまず、
感謝の気持ちを
一刻も早く
お伝えしたいと思って
このメルマガを
送ってしまいました、
申し訳ありません。

詳細を楽しみにして
いてくださいね!