Open
札幌市周辺の建物・建築の事なら希望設計にご相談ください。大工としての知識や経験を活かして理想の住まいをご提案します。リフォーム・新築・リノベーション・ボイラー修理・防寒窓・二重サッシ住まいの事ならお任せください。

TOP

新着情報


2020年4月4日 : 目玉焼き



最近、ちょいちょい料理する機会が増えてきているのですが、まあ簡単にお酒のつまみなんかで只焼くだけ、という感じがほとんどです。

‟只焼く”という事で言えば『目玉焼き』もその一つですが、自分でいうのもなんですが、意外と私の目玉焼きは評判が良いですね。

昔々の話ですが、友人と高校時代に夜通し遊んでいて、朝食として目玉焼きを作った事がありました。
それが、友人にはなかなか美味しかったらしく「我が家に下宿する」とまで言い出したくらいです(笑)
一応、私なりの目玉焼きへのルールですが、卵白はちゃんと焼いて、黄身は固まらせないという感じですね。
黄身の上に少し白くなる程度の膜がはる程度でしょうか。

まあ、何となくのコツはありますけど、基本的にはタマゴなんで、多少失敗しても普通に美味しいですけどね。


さてと、今日午前中は南幌町の現場にて打ち合わせ、午後からは江別方面と平岡方面を予定しております。

まだまだ世の中大変ですけど、今日も元気に頑張りましょう!!

Have a nice day!!
2020年4月3日 : 「社会」の現実



今回のコロナ騒動では、政治家としての政治姿勢や、それぞれの人柄が思わぬところで出たりしていますよね。

マスクを転売していた議員や、自粛を呼び掛けながらあちこち出歩き、それをわざわざSNSで投稿して炎上する市町など様々です。
政治手腕という意味では、その究極が総理大臣なのでしょうが、さすがに今回の「アベノマスク」は呆れましたね。
もしかすると2020年の流行語に成るかも。
勿論、悪い意味でですよ。

「和牛券」や「お魚券」、そして「旅行券」などバカバカしいと思っていましたが、それ以上の政策が出てきてホントどうしたらそういう考えに至るのか不思議でなりません。

この期に及んで、何ら代替策も出せず上げ足ばかりを取る野党も相変わらずダメダメですしね。

でもですね。

こうした市町村長や各都道府県の知事、そして地方や国会議員も含めてですが、全て『選挙』で選ばれた人達なんですよね。

勿論、全てが自分の思う様には世の中なかなか成らないものですが、不本意ながらでも、社会のルールに従うのが秩序ですし、それが民主主義の一面だとも思います。

本当は、もっと経済対策を考えて打ち出す若手議員や、いろいろと素晴らしい活動をしている政治家もたくさんいるのでしょうけど、残念ながらそうした声は何故かマスコミではほとんど報じられません。
ついでに言えば、会見とかで質問する記者も、毎度の体たらくは何なんでしょう。

まあ、政治批判などしても、結局はその後ろには支援している多くの団体や関係者がいるという事ですよね。

これが現実の『社会』なんですよね。

今回のコロナ騒動では、一方ではそんな実態が浮き彫りになりましたけど、気持ちとしては腐らずに前向きに頑張って行きたいものですね。。。


さてと、今日午前中は南幌町の現場にて打ち合わせを予定しております。
その後は南幌町事務所にて図面作業と見積書作成作業などですね。

いろいろあるけど、今日も元気に頑張ろう!!

Have a nice day!!

【追伸】
写真は先日、Amazonから送られてきたメールです。
LINEのアンケートも初めてでしたが、今度はAmazonからもこんな変わったメールが来ていました。
とりあえず、先月にAmazonでマスクを購入していますが、本当に届くんでしょうかね・・・。
2020年4月2日 : DIYで棚製作



新年度から、3人の娘たちも新しい生活が始まりました。

次女と三女は札幌市内のマンションで共同生活です。

先月に、ある程度の引っ越しを終えましたが、何かと新しい生活用品など揃えたりしてドタバタしていましたね。

また賃貸住宅ともなると、むやみやたらに壁などへ棚を造作する事も出来ないのでそれなりに工夫も必要です。

まあでも、最近ではホームセンターに行けばDIYでいろいろと対応出来る商材もたくさんあるので便利ですよね。

というわけで、先日は簡単な飾り棚的なものを造作しました。

2×4木材を切って上下に突っ張らせる部品を装着し、棚板を嵌め込んだら完了という、いたって簡単な棚の完成です。

注意点としては、薄い棚板の1×4木材が意外と湾曲し易いので、そうなると側面の切込みへ嵌め込むにも苦労しますよね。

まあそれでも、普段からDIY作業をされる方なら、何てことない作業ですけどね。

とりあえず、娘達にはこれからは仕事と学校と頑張って欲しいものです。


さてと、今日日中は南幌町事務所にて図面作業と見積書作成作業を予定しています。
夕方以降には江別事務所と札幌方面にて現場確認へ行く予定です。

今日も元気に頑張りましょう!!

Have a nice day!!
2020年4月1日 : LINEのアンケート



今日から4月。
新しい年度の始まりですね。

まあ、今年はコロナ騒動のおかげで、晴れ晴れしい気分とはなかなかなりませんが、それでも気持ち的には前向きに行きたいものです。

LINEでも厚労省への協力という事でアンケートが実施されたいましたが、こんなこと初めてですよね。
いかに、今回の騒動が大変な事になっているのかというのを物語っています。

只、私は何度もココで掲載していますが、コロナウィルス以上に、それによって自粛や規制等による経済的活動への影響の方がよっぽど心配です。

さすがに、ここまでくると日本政府の対応については遅いと感じずにはいられませんね。
早くとっとと、現金支給なり消費税の一時的な緩和をすれば良いじゃないですかね。
それこそ、何に、何処に忖度しているのか・・・。

消費税を絶対譲らない財務省の連中と、未だに森友や桜問題で国会の時間を割く野党の連中にはつくづく呆れます。

またそうしたどうでもいい意見を振り切れない安倍政権もいよいよ求心力が落ちたという事なんでしょうね。
こんな大事な時に、ホント困ったものです。

今更、「お肉券」だの「お魚券」だの、ママゴトやってんじゃないよって。

・・・あー、またコロナの話から、愚痴っぽくなっちゃいました(苦笑)

で、LINEのアンケートですが、これによってどの程度データが活かされるのかは分かりませんが、とりあえず応えておきました。
‟第1回”とありますが、今後事態が収束して、第2回以降へ続かない様にしたいものですね・・・。


さてと、今日午前中は札幌方面から平岡方面、そして江別事務所を経由し、午後からは南幌町事務所での作業を予定しています。
夜は栗山町にて社会教育委員長同士の会合へ参加してきます。

今日も元気に頑張りましょう!!

Have a nice day!!
2020年3月31日 : 改正民法施行



もう、あっという間に3月も終わりますね。
2020年も4分の1が終わる訳ですが、何だかコロナ騒動のおかげで、すっかり世間も雰囲気が変わってしまいました。
誰もこんな状況になると予測していませんでしたよね・・・。

ところで、先日のセミナーで聞いた話なのですが、明日4月から何やら「改正民法」なるものが施行されるそうです。

皆様、御存じでしたでしょうか?

っていうか、私個人的には「民法」自体がなんだ?
という、改正以前の感じです(苦笑)

で、私個人的に影響があるとすれば、仕事上の契約書類なんかの表現が変わる様ですね。

例えば工事請負の事例で行けば、従来「瑕疵担保責任」と言われていたものは「契約不適合責任」といった表現に変更されているのだとか。

つまり仕事上では、大前提として‟契約”したルールに基づいて物事が進められる訳ですが、もし何か不具合があった場合のトラブル解決の際には、その内容については‟最新の情報知識”で相互理解しておいて下さいね、という事だそうです。

これでも何だか難しいですけどね・・・。

まあ、契約自体の取り交わしは、法人個人問わず行いますが、なかなか約款などの詳細内容についてはよっぽどのトラブルでもない限り触れません。

正直、私も起業して10年以上が経ち、多くの契約書類を作成しそして取り交わしてきましたが、その場ではある種の儀式の様なもので、あまりそれ以上に内容に踏み込んだ事はありませんでしたしね。

只、こうしたものは今まで大丈夫だから今後も問題無いというものではありませんし、備えとしては必要な知識なんだと思います。

でもそれ以上にトラブルにならない事が大切なのであって、御客様へ納得と理解が出来る様に努めて行きたいと思いますね。


さてと、今日午前中は図面作成等、終日南幌町事務所での作業を予定しています。
午後からは江別から札幌方面へ出掛ける予定です。

だいぶ日中も暖かくなってきたので、そろそろ車のタイヤ交換時期かなとは思うのですが、夜間のマイナス気温と週末の雪予報がちょっと気になります・・・。

今日も元気に頑張りましょう!!


Have a nice day!!


弊社では、トイレやお風呂といった水回りはもちろんのこと、リビング、外壁、屋根といったリフォームなど幅広くお客様のニーズに対応しています。お客様に満足していただくためにも、信頼関係を大切にし、ご相談から施工、アフターケアまでしっかりお客様と向き合い、快適な住まいづくりをご提案させていただきます。



代表ごあいさつ


希望設計代表 川上裕一です。
ホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。


「株式会社 希望設計」は、私がこれまで学んできた「大工としての技術や建築の知識を生かし、お客様に役立てたい」という願いから、去る2000年(平成12年)に個人事業として設立し、2009年(平成21年)7月に法人化致しました。
それ以来、住宅建築を主としながら新築の設計という大掛かりなものから、身近なリフォームなど様々な物件に携わってまいりました。
さらに2008年(平成20年)には、希望設計の設立以前から私自身が培ってきた「サッシ建具業者」としての14年の経験や、8年間に及ぶ「リフォームサッシ」の「メーカー」としての営業・販売・施工管理の経験をもとにして、窓サッシに関係する部門を新事業「窓夢-MADO YUME-」として設立いたしました。

私は建築という生業において、営業は無論のこと設計の専門者や工事の「現場」に従事する職人の全てが「お客様へサービスを提供しなければならない存在である」と考えております。

私はこれからも、アフターの面も含めてお客様に満足していただくこと、そしてお客様の信用を頂戴することを私自身の納得と満足とできるような仕事を日々心掛けてまいります。

何卒、「株式会社 希望設計」と「窓夢-MADO YUME-」をどうぞよろしくお願い申し上げます。





希望設計の企業理念

◆一級建築士として、プロとして責任を持って御客様に接します
◆「住まう」に係わる仕事の重要さと大切さを感じ、同時に誇りと喜びを実感します
◆御客様との“出会い”を大切に、一生続けられるような“縁”を育みます
◆御客様にとっては貴重な一つ一つの現場を大切に、そして丁寧に扱います
◆工事の基本は御客様と請け負う側の信頼関係にあり、絶対に裏切らないようにします



希望設計 配信

お得意様向けの情報をメールでこっそり配信しています↓


オリジナルホームページはこちら