☆ようこそ八戸ノルディック・ウォーク倶楽部のホームページへ

Facebook Twitter Gplus RSS
magnify

月例会&スペシャルW〈会員参加〉




◇第8回例会&市川サークル体験会合同開催
平成30年11月3日(土)『おいらせ町いちょう公園ウォーク』4,5km
いちょう公園体育館前 10:00 スタート 天候 快晴 気温 17℃ 風速 3m
参加者 27名(本部 13名、市川 14名) 指導員:大友、古舘、下田
*快晴微風、絶好のウォーキング日和に恵まれ、文字通り銀杏の黄葉に染まる体育館前をスタートして、広々としたいちょう公園とその周辺を歩きました。
根岸堤には白鳥やオシドリの姿も見られ、桜?かと思われるピンクの花も。市川の小学生二人も元気に完歩しました。コースの終盤には、自由の女神像(40°40′ニュータヨークと同緯度が縁で建てられた実物の1/4)を通過、記念写真でポーズも決まり!和やかな合同ウォークで無事終了しました。

















◇10月例会「紅葉の奥入瀬渓流エコウォーク」
平成30年10月27日(土)焼山無料駐車場 8:30集合
石ヶ戸休憩所 9:00スタート  参加者 24名。
天候 雨 ゴール地点切り上げ 銚子大滝

天気予報の通り、スタートから小雨が降り続き「子ノ口ゴール」を断念し「銚子大滝」をゴールとして、集合地点の焼山駐車場に折り返した。
小雨ながら、紅葉は最高潮の美しさで奥入瀬の渓流ウォークとしては十分満足しました。終了後有志のみで「十和田バラ焼き」を楽しんで元気に帰りました。


















◇平成30年度第6回例会「階上町・秋の寺社めぐりウォーク」7.0km
平成30年9月29日(土) 天候 晴 気温 20℃ 風速 2m 参加者 41名
集 合「ハートフルプラザ・はしかみ」9:50  スタート 10:00
秋雨前線と台風24号の合間を縫って、秋らしい晴れ間に恵まれました。
階上早生のそば畑や稲穂の垂れる田園風景を歩きながら、近づく台風が軽微であることを祈りました。
苔むす境内に入ると、森の冷気とせせらぎの音で独特の空気が漂い、心静かに石段を上りました。それぞれに参拝を済ませ、折り返しコースに向かいました。長い隊列の団体歩行となりましたが、役員・指導員の好リードで全員無事ゴールしました。





















◇平成30年度第5回例会「こどもの国ガーデンウオーク」4.2㎞
平成30年8月25日(土)天候 晴 気温 24℃ 風速 7m
こどもの国日本庭園集合 10:00 スタート 10:10 参加者 34名。
台風一過の快晴に恵まれ、気温も予報の30℃超えに反して24℃、東の風7mと報じられ。心地よい涼風のなか、絶好のウオーキング日和となりました。ローズガーデンや、見晴台からの展望も十分に楽しみながら、全員元気に完歩しました。














◇平成30年度第4回例会「豊崎町ならさき歴史ウォーク」5㎞ 
7月28日(土)天候 晴 気温 26℃ 風速 6m
八戸市農村環境改善センター「瑞豊館」
集合:9時50分 スタート:10時 最終ゴール:11時40分
参加者 会員 34名  豊崎町有志 6名  合計 40名。
*歴史解説 講師 豊崎町 奥田卓司先生

幸いにも台風の影響を受けず、気温26度 湿度77%とやや蒸し暑い天候となりました。
普賢院、七崎神社等4か所で奥田先生の巧みで解りやすいご説明をいただき、時間が許せばもっとお聞きしたかったとの思いを残しながら、穏やかな田園風景と歴史の面影を辿る豊崎を歩かせて頂きました。 
豊崎町を少しでも識る得難い体験を心のリュックにいっぱい詰め込んで、全員元気に完歩しました。

この例会にご協力頂いた、講師の奥田先生、瑞豊館奥田館長様はじめ職員の皆様、普賢院ご住職様、ゲストで参加していただいた豊崎町有志の皆様に、心から感謝申し上げます。














◇平成30年度第3回例会「種差海岸遊歩道花の渚ウォーク」6月30日(土)
Aコース 蕪島海浜公園 9:00スタート 7,5km 21名参加。
Bコース 葦毛崎展望台 10:00スタート 5,2km 21名参加。
(市川サークル会員 2名参加)
参加者合計42名。
天候 晴 気温 28℃ 風速 3m
予報を覆す穏やかな晴の天候となりました。
Aコースメンバーは予定通り9:45葦毛崎到着。Bコースと合流し再スタート。
大須賀海岸ビーチウォークを楽しみ、白浜海水浴場で休憩後、淀の松原を経て11:30種差海岸の高台に全員元気にゴール。ストレッチ終了後は、各自お弁当を広げ楽しいひと時を過ごしました。
ニッコーキスゲやハマナス、イソスミレ、スカシユリなど文字通り「花の渚」を満喫、絶好の花日和となりました。



















◇平成30年度第2回例会「むつ湊・舘鼻公園展望ウォーク」
5月26日(土)天候 快晴 気温 18℃風速 5m 参加者 37名。
絶好のウォーキング日和に恵まれました。空の青、海の青と潮の香りを満喫しながら〈浜通り〉を歩き、心地よい海風に身も心もリフレッシュしました。舘鼻公園グレットタワーからの展望は、予想通りの見晴らしで、地元に居ながら訪れる機会の少ない人たちにとっては貴重な体験となりました。名物朝市の会場となる岸壁を、潮風に吹かれながら通過してゴールとなりました。

















◇平成30年度第2回スペシャルウォーク「デーリー東北見学ウォーク」
5月14日(月)まつりんぐ広場スタート・ゴール 9:40 スタート 
天候 晴 気温 23℃ 参加者 27名。
花曇りの好天に恵まれ、市内中心部を気持ち良く歩きました。
「デーリー東北新聞社」では、親切丁寧なご案内を頂き普段目にすることのない新聞社の内部や、新鋭の印刷設備などを詳しく見学しました。「とても勉強になった」と、会員の感想でした。
帰路は、桜の終わった三八城公園の新緑に、爽快な心地を感じながらゴールに向かいました。













◇平成30年度ゴールデンウオーク「早春の櫛引八幡宮ウォーク」7,0km 白山台公園 9:40スタート
天候 曇時々晴 気温16℃ 風速 5m 参加者 29名。
白山台公園を囲む八重桜が満開となった、穏やかな白山台公園でした。薄曇りで風も無く、絶好のウォーキング日和に恵まれました。八戸高専とウルスラ学院の間を抜けて、八幡宮へ田園風景の中を歩きました。八幡宮で参拝休憩の後、坂牛を経由して白山台公園に戻りました。























◇平成30年度第1回スペシャルウォーク「下田公園春の花ウォーク」市川サークル合同開催。
4月28日(土) 天候 快晴 気温 17℃ 風速 5m 参加者 44名。(内、市川サークル会員 15名)
快晴と気温上昇で、絶好のお花見日和となりました。丁度、下田公園春まつりも初日で、桜の花びらが散る公園に、楽しい雰囲気となりました。終了後は、展望台の下で昼食会を開催して、市川サークルの皆さんが、心づくしの「せんべい汁」や「市川名産のいちご」を振る舞って下さり、最高の盛り上がりで無事終了しました。ご馳走様でした。

























◆平成30年度第1回例会「市内桜の名所めぐりウォーク」
天候 快晴 気温 26℃ 風速 11m 参加者 42名。
八戸市内は、すべての桜が満開の当日と思える光景でした。まつりんぐ広場をスタート、三八城公園~天満宮~長根公園~長者山へゴール。それぞれの見事な桜を満喫しました。やや風の強い中でしたが、恵まれたこの日をしっかり楽しめました。






















◆平成30年度お花見会
《市内桜の名所めぐり》のゴール後、長者山境内において38名が参加して、盛大に開催されました。満開の桜が風に散る絶好のシーンの真っただ中で、いつの間にかウォーキング中から吹いていた風もおさまり、仲間同士が酌み交わす美酒にウォークの疲れが心地よく浸みわたる、楽しい宴のひとときとなりました。










☆メールにて参加ご希望の方は下記の封筒をクリック→ご記入後→確認ボタンを押して下さい。

当日ポールを借り入れ希望の方は、参加日の欄に身長も記入願います(^O^)





新しい年の初詣ウォークは、穏やかなお天気に恵まれ気温5℃のなか、47名の参加会員の皆さまが元気に雪のない歩道を八幡宮に向かいました。八幡宮では、それぞれに参拝し、おみくじ、お札、甘酒など約20分の休憩時間を楽しみました。帰路も、好天で馬渕川堤防を経由して予定時間通り無事ゴールしました。



























◆第8回例会 『北インター工業団地ウォーク』市川サークル合同開催
  【八戸ノルディック・ウォーク倶楽部創立2周年記念日】
平成29年11月25日(土) 天候 晴 気温 4℃ 風速 6m 参加者 37名。
明け方まで降っ雪が、薄っすらと道の周辺を覆っておりましたが、やがて日照とともに消えて快適なウォークとなりました。参加者37名の内、市川サークルから9名が参加して楽しく交流しました。この例会で、今年度の例会は終了となりました。


















天 候  晴れのち曇り終盤雨
参加者  25名(内、子ども2名)