一口に本といっても様々なジャンルがあります。
サイズ、紙の種類、綴じ方など、ジャンルによって本の仕様も変わってきます。
今回は本のジャンルについて代表的なものを紹介します。

本づくりの基礎知識4


自伝
自分史、自伝とは、今まで生きてきた体験やエピソード、育った環境や社会背景を書き綴ったものを指します。
年齢を重ねた方の執筆が多く自身の成長や反省、関わった人たちへの感謝を後世に伝えます。
また最近では先祖や家族の歴史を子孫に示すため家族史を制作する方もいます。

自伝


句集、詩集など作品集
短歌や、連句、俳句等をまとめたものを指します
日ごろ書き溜めた作品にレイアウトを施し、イラストや画像を加えることにより、より雰囲気を引き出すことが可能です。また詩集は書店でも取り扱いが少い為、著者の思いを伝えたい方がご自身で出版されることもあります。

俳句集


追悼集、遺稿集
故人のご家族やご友人など近しい方々から故人へ向けたものを追悼集と言います。
故人の日記や作品などをまとめたものを遺稿集と言います。
どちらも故人を偲び形に残すことが出来、生前親交のあった方に差し上げたりします。

追悼集


絵本、画集、写真
アイディアや思いを絵と文字で表す絵本、水彩画や油絵、デッサンなどの画集、自然や人物、場面などをカメラで
捉え写真集等、あなたの思いを表現してみませんか?

写真集


エッセイ
日常の何気ない中で見たり感じたりしたことを文章で自由に表現したものです。
日常的な内容であるために書きやすくまた読み手にも伝わりやすいのが特徴です。

エッセイ集


旅行記
どんなに素敵で特別な旅行でも、時間が経つにつれて記憶があいまいになるものです。
そうならない為に残してある記録、写真やメモなどをまとめて本にしませんか?
本にすることで自分だけでは無く読んでくれた人たちにも素敵な思い出を共有してもらうこともできます。

旅行記


郷土史
自分が生まれ育った、あるいは長く住んでいる地域についてどれくらいの知識があるでしょうか?
知っているようで案外知らない地元のことについて郷土史は新たな発見を届けてくれます。
郷土史家の第一人者になるチャンスかも!あなたの郷土への深い愛情を伝えませんか?

郷土史


研究集、論文集
仕事または趣味で何か研究している事はありますか?
これまでの結果を本という形にまとめて世に出してみませんか?

研究


本づくりで、分からないこと、聞きたいことなどがありましたら、お気軽にお電話または当社HPのお問い合わせフォームからお問い合せ下さい。

~創業50年豊富な実績 冊子印刷おまかせください~
―――――
掛川 菊川 袋井 ホームページ制作
幸栄グラフィック
~サクッと簡単更新!ホームページ~
―――――

#本のジャンル#本の基礎知識#掛川市の本制作会社#掛川市のホームページ会社#掛川市の印刷会社#冊子印刷#自費出版#グラピッグ
?Gg[???ubN}[N??