幸栄グラフィックの吉田です。
急速に伸びている広告、オンライン広告についての記事、第3回目です。

前回告知したように今回は「ディスプレイ広告」について説明しようと思います。

■デイスプレイ広告
 ディスプレイ広告とは、Webサイトやアプリの広告枠に表示される広告のことです。

ディスプレイ広告
皆さん見たことありますよね?


画像や動画を使用する事ができるため、視覚的にアプローチする事ができます。

前回のリスティング広告を思い出してください。リスティング広告は検索した際に表示される広告です。つまり興味がない、キーワードを知らない人の目にはつかないということです。これに対しディスプレイ広告はホームページを開くことで目に入るため、自社のサービスや商品を知らない潜在層に知ってもらうきっかけとして効果がある広告と言えます。


GoogleやYhaooの広告としては前回、今回と紹介した

リスティング広告
ディスプレイ広告

が主になると考えてもらえば間違い無いと思います。

GoogleやYahooに広告を出してみたい、興味があるという方はお気軽にお声掛けください。


次回第4回は少し趣向を変えて「SNS広告」の中からInstagram広告の説明をしてみようと思います。
次回もお付き合いいただければ幸いです。



実はオンライン広告も相談に乗れます!
株式会社幸栄グラフィック
https://www.koei-grph.jp/index.html

茶のみやきんじろうオリジナルマスク発売中!
幸栄グラフィック オンラインショップ
https://admin.thebase.in/dashboard


#幸栄グラフィック #掛川市のホームページ会社 #掛川市の本作り会社 #掛川市の印刷会社 #掛川 #菊川 #袋井
#オンラインショップ #BASE #オンライン広告 #Web広告
?Gg[???ubN}[N??